カモ井のマスキングテープを本社で購入

マスキングテープをこの世の誕生させた会社、カモ井の本社見学ツアーに当選していってきました。

その時に本社でマスキングテープを購入しました。口コミです。

カモ井 マスキングテープ
幅の細いほうが手紙を封印したりするのにつかいます。幅の広いほうは黒板になっています。

チョークで書いては消しが繰り返しできる点が面白いです。
写真では黒っぽい色に見えますが、グリーンです。

学校にある黒板の色、グリーンなので壁一面に貼ってチョークで落書きしてと楽しめそうです。♪

カモイ マスキングテープ

倉敷にあるカモ井の本社工場見学は実際にマスキングテープを作る工程から梱包までを見せてくれます。

作業場以外にもカモ井の歴史館があり、カモ井の元々のメイン商品ハエ取り紙のなつかしい看板やノベルティー商品も飾ってありました。

ハエ取り紙の発想がlマスキングテープを生んで、車や自転車、リヤカーもマステでラッピングしたブースもあります。

人気のコーナーは自分でマスキングテープを使って自由な作品を完成させるコーナーです。

しかし、バスで見学に本社へ行く時間帯は20分置おきですが、本社から帰る時間は自由、
夕方6時までの時間いつまでもいていいことになっています。

なのでこちらの体験コーナーは作品と完成さえる為かあさからの人がずっと陣取っていて午後からの人が参加する空席はあまりありません。
でも、本社工場見学のお土産としカモ井オリジナルのデザインの布製のトートバッグとマスキングテープがもらえます。

本社工場見学は年に1回限り、春(3月末~4月上旬)に行われます。
今は当選確率は3倍ということ。

何度張り替えても壁紙やフローリングを痛めることもないし、、季節ごとや部屋のデザインを一気に変えたい時にもリフォームと違って簡単で安く、しかも自分でできる点がいいですね。

これからもいろいろな柄を購入したいです。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加