小栗旬ドラマ月9「信長協奏曲ノブナガコンツェルト」の原作はマンガ石井あゆみ著

小栗旬ドラマ月9「信長協奏曲ノブナガコンツェルト」の原作はマンガ石井あゆみ著

小栗旬の月9のドラマが話題です。
初の月9枠で時代劇ということです。



信長協奏曲(7) [ 石井あゆみ ]

「信長協奏曲ノブナガコンツェルト」という題名で
織田信長が天下を取る寸前までをえがいたドラマということです。

なぜ、ここにきて時代劇なの?と首をひねりたくなりますが、
原作はマンガでないようも柔軟。

あらすじも読んでもありえん、ありえん、とか思いましたが、
家族で頭を使わず楽しめそうです。

普通の高校生のサブローが戦国時代へタイムスリップした。
サブローは織田信長にうりふたつだった。織田信長は病弱で
サブローに自分に変わって織田信長として
生きてくれと云われる。。。

そこからサブローが織田信長として織田家の弱小武士の
先頭を切って天下取りに乗り出すというストーリー。

難しくない内容がいいですね。
月9にキムタクが主演でないというのがさみしいけど。

この原作の信長協奏曲の著者は石井あゆみ さん

第57回小学館漫画賞少年向け部門を受賞。
「全国書店員が選んだおすすめコミック2012」で7位入賞

>>>石井あゆみ 原作漫画本の一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください