高梨沙羅 金メダルに一番近い選手!通算19勝は日本最多!!

高梨沙羅 金メダルに一番近い選手!通算19勝は日本最多!!


高梨沙羅選手、ノルディックスキー・ジャンプ女子の
ワールドカップ(W杯)で2回目のジャンプで逆転!!
今期10勝目。



フライングガールズ [ 松原孝臣 ]


日本人最多となる19勝。荻原健司選手と並ぶ成績。

今はオーストリアで試合中ですが、あまり調子はよくないとか。
体がふらふらするなど、

でも2回目のジャンプはすごーい。

連戦中でつかれがたまってるということですが、
オリンピックの本番はまだ始まってないですよ。

高梨沙羅選手のソチオリンピックの試合日程は
現地時間:2月11日 21時30分(日本時間:翌2時30分)
女子ノーマルヒル個人 決勝がルスキエ・ゴルキ・ジャンピング・センターであるようですが、
この日がオリンピック中継で彼女が見れる日となりそうです。



今が伸び盛りの現役高校生。

出身地は 北海道・上川町 
雪や気候には慣れているから問題はないようですね。

彼女の不安とするところは着地。
その着地を万全にするために筋力強化もしたようです。

世界を制すまであともう少し、
彼女が金メダルをつけてる姿を早くみたーい





  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください