浅田真央また転倒 最悪 メダル絶望的 日本フィギア女子

浅田真央また転倒 最悪 メダル絶望的 日本フィギア女子

浅田真央、いきなり転倒
これも運命だよね。


いつものあの場面で、あの場所で

トリプルアクセルが決まらずまた転倒

浅田真央転倒

練習では大成功でレポーターの荒川静香もこれはいけると
自信を持ってレポートしてました。

それが、
後半にもミス連続で演技がとぎれとぎれ。
いつもの流れがない。

その後の回転も慎重にが先に出てしまって
とても固く見えた。
ぎこちない。

得点は 55.51点で16位。

もうちょっとリラックスして滑れば・・とみてる方も
思うくらい緊張してました。

真央ちゃんはいつもの滑りとぜんぜんちがう。
それを観客も審査員も感じたと思う。

日本へ金メダルというのは絶望的

浅田真央のひとつ前に演技したロシアのアデリナ選手が
最高の演技、自己ベストの得点をだした。
一挙に2位に躍り出る。

地元の選手だけあって会場は大歓声で大いに盛り上がった。
それもかなりのプレッシャーになってしまったんでしょうね。。。


キムヨナはうまい。すごい上手。
思わず見とれてしまう演技。
この人にはプレッシャーという言葉は
ないんでしょうね。

最高です。。  
ショートプログラム終了時点で1位 74.92点

4年前のライバルがソチでは大差がついてしまった。

真央ちゃんの試合後に特ダネとしてレポートしようと
待機していたレポーターの嵐の櫻井君、荒川静香さん
みなこけてしまいました。


せっかくみんな朝方まで起きて応援してたですが、
これも運命

でも真央ちゃんかわいそう。

スケート人生最後の集大成で転倒。






  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください