ごちそうさんで杏は朝ドラ規格外?微妙な演技はそのせい

ごちそうさんで杏は朝ドラ規格外?微妙な演技はそのせい

NHKの朝ドラ ごちそうさんが評判がよく好評ですね。
視聴率も20%をキープした状態で

あまちゃんを超えられるか?

ごちそうさんが好調の理由として
ドラマが丁寧、わかりやすいという
朝ドラの王道をいく脚本の作りだそうです。

それと主人公の豪快な食い気、痩せてるのに食べる食べる
その食い気が見ていて嫌味がない。

め似子の父親の料理の職人気質なところ。
とことん料理にこだわる情熱

おばあちゃんの温かいところや友達との友情シーン

いろいろな温度を感じることができるドラマで
みていて嫌味がないのが好評の理由ということ。

その中で異例ともいわれるのが
杏の規格外の身長と顔のつくり!?


連続テレビ小説 ごちそうさん Part1 (NHKドラマ・ガイド)[本/雑誌] (単行本・ムック) / 森下佳子/作


朝ドラのヒロインの条件として身長が高くなく、
丸顔で童顔系がヒットの鉄則らしい。

杏のようなほっそり小顔、背が高すぎ、、、モデルですから

という理由で杏は朝ドラのヒロインには規格外ということ。

でもよく食べ、大きな声でしゃべり、がさつというヒロインを
杏の持前の知的な一面がいやらさしさを払いのけて
いい具合のさわやかな余韻を残してくれる演技となってる。

企画外で成功だった。かは今後の進展を見てから。

主題歌がいいですね。
ゆずの歌う主題歌、爽やかですね。

ごちそうさんのイメージアップ

ゆず/雨のち晴レルヤ/守ってあげたい(初回仕様)(CD)




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください