蛍の光(オールド・ラング・サイン Auld Lang Syne)の原語の歌詞はこれ?

蛍の光(オールド・ラング・サイン Auld Lang Syne)の原語の歌詞はこれ?

NHKマッサン 蛍の光はスコットランド民謡だった!?ということを
知りました☆
日本の蛍の光の歌詞はわかったけどスコットランドの民謡のオールド・ラング・サイン (Auld Lang Syne)の原語の歌詞は?

とても気になったので探してみたらありました!

スコットランドでも大晦日にこの曲を合唱するということですが、
Scottish Folk Songということでスコットランドではフォークソングの部類に含まれてるんですね。

過ぎ去りし日を懐かしく思うより未来への希望や願望を描く曲のような感じでずいぶん日本の蛍の光とはイメージが違いますね。!



蛍の光 Scottish Folk Song

日本の蛍の光の歌詞

蛍の光 窓の雪
書(ふみ)よむ月日 重ねつつ
いつしか年も すぎの戸を
あけてぞ 今朝は 別れゆ

とまるも行くも 限りとて
かたみに思う ちよろずの
心のはしを ひとことに
さきくとばかり 歌(うと)うなり

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください