マッサンの泉ピン子「この家から出て行け!」はキツすぎ!演技じゃない?

マッサンの泉ピン子「この家から出て行け!」はキツすぎ!演技じゃない?

NHK朝ドラのマッサン(10/2)の姑の泉ピン子が憎らしい
エリーさんへ出ていけはないでしょうが、
スコットランドは電車やタクシーでは帰れないよ~

ほんとに地で行くから演技に迫力ありすぎー



マッサン(part1) [ NHK出版 ]

泉ピン子の姑がキツい、怖いし、老けたし、化け物呼ばわりされてるのもよくわかる

法事の日に親戚一同が集まって、それだけでも大変で戸惑うことが多いと思うけどエリーさんのひたむきさに和尚さんもマッサンにいい嫁もらったなぁとエリーの心の温かさに感動した良い場面だったのに、

姑の泉ピン子は体を震わせて、エリーへ出ていけ~
外人に亀山の嫁が務まるか、私は嫁として認めない。。との一転売。
このクソババァと叫びたくなった。

で、エリーさんの回想シーンではマッサンがやっぱりエリーさんの実家のスコットランドで日本人にウイスキーができるわけがない。
出ていけとエリーさんのおじさんからつまみ出されるシーンもありましたね。

今と違って国際結婚には理解がなかったんでしょうが、、、

あまりにも泉ピン子の演技がすごすぎて

『渡る世間は鬼ばかり』橋田壽賀子ドラマではラーメン屋の奥さんで姑にいびられるる役どころをずっとしてた。
その役の腹いせとばかりに今度はいじめ役を地でやってる!?
憎たらしさが倍増。

エリーさんが可愛そうだけに毎日朝ドラを見ないわかにはいかなくなった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください