【花子とアン】吉太郎と醍醐さん結婚までの物語が放送(朝市の嫁さん)で

【花子とアン】吉太郎と醍醐さん結婚までの物語が放送(朝市の嫁さん)で

花子とアンもとうとう最終週。27日が最終回です。

平均視聴率が21%以上と好調で見てるほうも花子だけなら
平凡なドラマ、

飽きたかもしれないんですが、吉太郎と醍醐さん、連子さん、朝市など
脇を固める人が登場することでその人たちのストーリーにも
興味が湧いて視聴者を引き付けた。

視聴率にも拍車をかけたようです。

私も今週の連子さんは?吉太郎は?などいつもわくわくしてみてました。

最後までどうなるんだろとハラハラしてみてた吉太郎と醍醐さんの結婚。
熟年結婚という形でしたが、やっとゴールインできてなによりです。

2人ともに若い頃に知り合ってあの年齢でゴールインしたんだから
それなりの物語があると思うけど、
恋愛ストーリーが割愛されてまったくわかんない。

あの二人でも充分に物語になりそうなのに。

吉太郎(賀来賢人)は女優賀来千賀子さんをおばにもつ美男子男優。

今後期待される男優だけにもし吉太郎と醍醐さんの二人が
主人公の恋愛ドラマだったらどう展開するんだろうか?
とか、もっと知りた~い。

と思っていたら、花子の幼馴染みの朝市(窪田正孝)と結婚した妻
ちづ江(石橋杏奈)の物語を描くドラマがBSプレミアムで放送されるようです。

題名:朝市の嫁さん
放送日:10月18日午後7時半から

その中で知りたかった吉太郎と醍醐さんの恋愛物語も描かれるようです。
これは絶対見たい。できたらNHKの総合で放送してくれたらいいのに、

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください