あさイチ 疲れ目解消術 目の血流をよくする食べ物は? 10月15日

あさイチ 疲れ目解消術 目の血流をよくする食べ物は? 10月15日


NHK あさイチの 10月15日の話題は
40代から要注意!「疲れ目」すっきり解消術でした。


疲れ目解消できて、
血流があがる食べ物としてガムが紹介されました。



ガムをかむ、そしゃくをする行為が
目の疲れ予防になるということ。

そしゃく運動は脳の血流をあげることが
わかっていたけど目の血流があがる効果もあることが
最近の研究でわかったそうです。


ものを噛むこと血流があがるという結論です。
するめなどよく噛む食べ物なら血流があがるようです。


日常で噛む、そしゃくをする動作をするよう
こころがけたら疲れ目に効果的です。

その他、疲れ目に効果的な食べ物として、
抗酸化物質を多く含む食品が良い

アスタキサンチン(鮭など)
ビタミンC(レモンなど)を食べるのが
疲れ目、目の充血対策に効果的ということ、


●アスタキサンチンをサプリメントで補う





●ビタミンC をサプリメントで補う




疲れ目解消は食品で解消したり、
夜、蒸しタオルを使うのも効果的です。


疲れ目対策のストレッチは
見つめる場所に視点が合うよう近親の人はガネをかけたり、
老眼は早めの対策が効果的、メガネを考えたほうが良いということでした。


またパソコンのブルーライトをカットをする専用のメガネが
人気で子供用、大人用など多数市販されています。

目の疲れ予防に効果的と好評です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください